電子情報通信学会 入会申請

  この度は,一般社団法人電子情報通信学会への入会をご検討いただき誠にありがとうございます。
本会は、電子情報通信について研究や専門的仕事をする人たちが集まり、互いに情報交換などをすることで、 電子情報通信分野の学問をすすめていく場です。現在、約29,000名が会員となっている、工学関係でわが国有数の大規模な学会です。 関連する学問分野の広がりに応じて、研究専門分野ごとにそれぞれ特色ある独自の活動を可能とするため、ソサイエティ制を導入しており、 現在、基礎・境界ソサイエティ、通信ソサイエティ、エレクトロニクスソサイエティ、情報・システムソサイエティ、 NOLTAソサイエティとヒューマンコミュニケーショングループがあります。
  本会は、電子情報通信および関連する分野の国際学会として、学術の発展、産業の興隆ならびに人材の育成を促進することにより、 健全なコミュニケーション社会の形成と豊かな地球環境の維持向上に貢献することを目指しています。是非、電子情報通信学会へご入会ください。

 入会のお申込みは、随時受付しておりますが、以下の項目につきましては、事前のご準備をお願い致します。

①推薦者へのご依頼(正員、学生員)
 入会には、本会の名誉員もしくは正員1名の推薦が必要です。必ず事前に推薦者の方に推薦頂きたい旨をご依頼頂き、 推薦者の会員番号を入手してください。正員として入会を希望される場合で、推薦者が身近にいない場合は,ご所属,本会入会希望理由, 研究分野及び略歴などを入会申請画面で入力してください。担当理事等が、提出された本会入会希望理由、 研究分野及び略歴などの情報を参考に審査を行い、適切と判断した場合には入会申請を受け付けます。 学生員として入会される場合で、推薦者が身近にいない場合は、所属する学校の教員1名の推薦によることができます。

②学生員として入会する場合
 学生証のPDFファイルのご提出が必要となりますので、事前にご準備をお願い致します。

③入会金免除を希望する場合
 正員で入会する場合、入会金2,600円が必要となります(学生員は免除されます)。 ただし、関連学会(電気学会、照明学会、映像情報メディア学会、情報処理学会、大韓電子工学会)にすでにご在籍の方は、 入会申請時に在会証明書(PDF)を提出することで、本会入会金が免除となります。 在籍学会から在会証明書の入手をお願い致します。入会申請時に、在会証明書の添付がない場合は、入会金をお支払いください。 後日、在会証明書を提出された場合は、次年度年会費へ充当させて頂きます。返金は行いませんので、あらかじめご了承ください。

基本年会費及び追加ソサイエティ登録費
会員種別資格入会金基本年会費
(4月~3月)
追加ソサエティ
登録費
購読誌
(大会講演論文、
国際会議講演論文)
正員大学卒以上、またはそれぞれに準ずる学識または技術の経験を有すると認められる会員は正員とする。2,600円13,000円3,500円3,500円
学生員文部科学省あるいは都道府県など所轄庁認可の大学、短期大学、高等専門学校、高等学校、及びこれらに準ずる学校に在学する会員は学生員とする。ただし、いわゆる勤労学生以外で、企業、団体、学校、その他組織・機関等に所属し給与等の報酬を得ている者(社会人学生)は、学生員になれないものとする。4,500円2,000円3,500円

会員特典
1.代議員の選挙権・被選挙権(正員のみ)
2.役員の選挙権・被選挙権(正員のみ)
3.機関誌『電子情報通信学会誌』の配布
4.論文誌、研究会への投稿・発表
5.大会への投稿、発表
6.本会出版図書の特価購入
7.大会・講習会・研究会・見学会等の参加費優待
8.本会刊行図書の特価購入


【入会手続きの流れ】

Step1:メールアドレスをご入力ください。ご入力頂いたメールアドレスに入会申請画面URLが記載されたメールが送付されます。

Step2:定款・規則・プライバシーポリシーを必ずご確認ください。

Step3:「入会申請画面」にて、入会に必要な情報を入力してください。登録後すぐに、本会より入会申請確認メールをお送りします。 仮会員でも仮会員番号とパスワードを用いて仮会員マイページにアクセスし,登録状況の照会や変更ができます. 入会申請確認メールが届かない場合は、仮会員マイページから登録情報を確認してください。

Step4 :入会金及び初年度年会費のお支払い手続きをお願い致します。請求書をご希望の方は、仮会員マイページにアクセスし、請求書をダウンロードしてご利用ください。 なお、銀行振込の場合は、ご入金後、本会での確認までに5日程度掛かりますので、あらかじめご了承ください。

Step5:推薦者から推薦され、入会金及び初年度年会費の支払いが事務局で確認できた方は、会員番号が付与され、一部会員サービス(論文投稿、論文誌閲覧等)を受けることができます。

Step6:毎月15日までに会員番号が付与された方を対象に、理事会にて入会承認の手続きとなります。

Step7:理事会にて入会承認後、毎月1日に正式入会となり、すべての会員サービスが開始されます。会員証はマイページから取得してください。


 ご準備ができましたら、メールアドレスのご登録をお願い致します。メールアドレスを入力後、送信ボタンを押下してください。 電子情報通信学会 入会申請画面へのURLのページを送信致します。なお、メールアドレスの入力間違いにはご注意願います。
メールアドレス
PCのメールアドレスを入力してください。携帯電話のメールアドレスはご利用頂けません。